コロナ陰性だったけど不安だったからAmazonで抗体検査買ってみた

原因不明の39度を超える発熱が3日以上続きました。
病院では、新型コロナウイルスの検査をしておこうということになり、PCR検査をしたものの陰性でした。

病院の先生からは、発熱時にPCR検査をした場合、偽陰性になることは少ないと言われましたが、結局発熱の原因がわからないままだったので、抗体検査をしてみることにしました。

今回行った抗体検査は、Amazonで1,500円ぐらいで買った簡易キットです。

中には、血液を採取するための針とスポイト、検査用のプレートと検査薬が入っていました。

使い方はとても簡単で、親指に針を刺し、スポイトで採取した血液と検査薬をプレートに垂らすだけでした。
針を自分で刺すのは少し怖かったですが、全く痛くなかったので安心しました。

検査結果は、上記のようになりました。(血液が写っているので、少し色を変えています。)
G, M共にラインが現れなかったので、抗体はできていないことがわかりました。

簡易的なものではありますが、PCR検査の結果が正しかったのかなと少し安心することができました。

今度は、ワクチンを接種してから、抗体ができているのか検査してみたいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました