千葉県のキャンプ場「TAKIVILLAGE」手ぶらキャンプで持っていかなくて後悔したもの

千葉県いすみ市にあるキャンプ場「TAKIVILLAGE」!

何も持っていかなくてもキャンプが楽しめる「手ぶらキャンプ」というプランがあったので、そちらを利用したのですが、実際に利用してみて、これは持っていけばよかったなと思ったものを紹介していきたいと思います。

「TAKIVILLAGE」の雰囲気を知りたいという方は、こちらの記事を先に読んでいただけると幸いです。

スポンサーリンク

持っていかなくて後悔したもの

ライターと着火剤

手ぶらプランなのに、ライターやマッチなど火をつける機材が含まれていませんでした。

100円でマッチと着火剤のセットを購入することはできたのですが、このような簡易的な着火剤1片とマッチ1箱のみ…

慣れている人なら大丈夫だと思いますが、火起こしに自信がない人には結構ハードルが高いです。
実際に、炭に火がつく前に着火剤がなくなりそうで、焦りました…

もっと簡単に火起こしができる着火剤を持っていくと安心です。

また、朝起きて火を起こそうとしたところ、マッチが湿気ってしまい、全く使い物になりませんでした。
ですので、マッチではなく、ライターやチャッカマンを選ぶ方がいいと思います。

炭と薪

炭と薪も発売されていますが、炭が500円、薪は6本ぐらいで700円と結構お高めです。

車で行く方が多いと思うので、事前にホームセンターなどで購入していくことをオススメします。

薪は、ホームセンターの他にも、店舗にはよりますがコストコやドン・キホーテなどにも売っています。
また、アウトドアコーナーがあるスポーツショップにも置いてあることがあるので、探してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました