ディズニーチケットを転売ヤーから買うのは危険?

新型コロナウイルスの影響で約4ヶ月間休園していた、東京ディズニーランド・ディズニーシーが7月1日に再開しましたね。

しばらくの間入園チケットは完全予約制となり、事前に購入していなければ入園できません。

チケットの販売サイトは、大混雑のようで、中々繋がらずチケットを購入できないという方もいるのではないでしょうか?

しかし、転売ヤーからチケットを買うのはちょっと待ったほうがいいかもしれません。

スポンサーリンク

転売ヤーからチケットを購入しないほうがいい理由

以前、ディズニーのチケットはフリマサイトから購入しないほうがいいという記事を書きましたが、この時は紙のチケットでのお話でした。

「今回発売されているのは、オンラインチケットだし、事前に分配してもらってから受取評価すれば大丈夫じゃない?」と思っている方、危険です。

オンラインチケットで分配してもらっても、

分配したチケットを、分配した人の許可なく戻すことができます。

つまり、チケットをフリマアプリなどで、チケットを購入して、自分のアカウントに分配してもらったからといって安心して受取評価をしていても、そのあとに分配を戻されてしまうと、お金だけ払ってチケットを手に入れることができないのです。

上の写真は実際に分配してもらったチケットをアプリで表示しています。

しかし、チケット送信者が取り消すと、分配されたはずのチケットは取り消され、表示もなくなってしまいます。

送信者とすでに連絡が取れない状態にある場合、どうすることもできないのです。

今からチケットを購入したい場合は?

公式サイトでの再販売を狙う

公式サイトにて、一度は売り切れとなっているチケットですが、定期的にチケットの再販売が行われています。

再販売の日時は発表されていないので、定期的にチケット販売のサイトを覗くか、Twitterなどで情報収集するのもオススメです。

オフィシャルホテルに宿泊する

ホテルに宿泊する分少しお金はかかってしまいますが、「ディズニーのオフィシャルホテル」に宿泊すると、1日分のチケットを購入することができます。

ディズニーランドホテルとアンバサダーホテルは、4人で宿泊すれば1人1万円程度で宿泊することができます。ミラコスタは2万円弱かかってしまいますが、どのホテルも比較的に空室があるので、「チケット持っていないけどどうしても行きたい!」「今週行きたい!」という方はホテルに宿泊するのも一つの手かもしれません。

空室情報は、以下のリンク先を参考にしてみてください。

東京ディズニーランドホテル
ディズニーアンバサダーホテル
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

最後に

転売ヤーから購入しなくても、比較的チケットが手に入りやすくなってきていると思います。

公式サイトから購入して、思いっきりディズニー ランドを楽しんでみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました