7/1から再開!!ディズニーへ行く際に忘れずに持っていくべき5点!

新型コロナウイルスの影響で、約4ヶ月間の休園期間に入っていた、東京ディズニーランド・ディズニーシーが2020年7月1日に再開されることが発表されましたね!

完全予約制で、事前にチケットの購入が必要となりますが、連日サーバーが落ちるほどの人気ぶりでした。

これから紹介するものを忘れずに持って行って久しぶりのディズニーをぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

再開するディズニーへ忘れずに持っていきたい5点とは?

事前に購入したチケット

一番忘れていけないものが、チケットです!

しばらくは、事前にオンラインで購入したチケットでしか入園することができないので、絶対に忘れないように気をつけてください。

マスク

東京ディズニーリゾート公式ホームページにて、「来園されるゲストの皆さまへのお願い事項」として、「マスク着用のご協力」として、常時マスクを着用するように記載があります。

7月になると、炎天下で暑い日々がつづくので、冷感マスクなど少しでも涼しく感じることができるマスクを事前に購入していくのもオススメです。


万が一忘れた場合には、舞浜駅にあるコンビニエンスストア「NewDays」やイクスピアリの薬局で購入できると思います。

飲み物

熱中症対策として、飲み物は必須です!

普段であれば、パーク内にドリンクを販売しているワゴンや、給水所がたくさんありますが、ドリンクを販売しているワゴンのほとんどが休止施設として発表されています。

ですので、普段よりもドリンクを購入するのが大変になることが考えられます。

熱中症にならないためにも、十分量の飲み物を忘れないようにしてください。

日傘

ソーシャルディスタンスを保って並ぶことを考えると、アトラクションを待つ列が普段は並ばない屋根のないエリアまで伸びることも考えられます。

直接、太陽のから照らされると、体力もどんどん削られてしまいます。

少しでも快適に過ごすために、日傘を持っていくことをオススメします。

ハンディーファン

最近の夏ディズニーへの持ち物として欠かすことができないのがハンディーファンです!

並んでいる際など、風が全くない場所でも涼しくなることができる、扇風機です!

小さいながらも、しっかりと風を感じることができます。

まだ使ったことがないかたは、ぜひハンディーファンデビューしてみてください。


最後に

万全の準備をして、久しぶりのディズニーを快適に楽しんでみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました